連絡先 〒860-8555 熊本県熊本市黒髪2-39-1

    熊本大学大学院自然科学研究科理学専攻化学講座内

    2010年日本化学会西日本大会事務局 速水真也

    Tel&Fax: 096-342-3469

    e-mail: west2010”at”sci.kumamoto-u.ac.jp

2010年 日本化学会西日本大会

【口頭発表】

依頼講演は30分(講演25分・質疑応答4分・交代1分)、

一般講演は15分(発表12分・質疑応答2分・交代1分)です。

発表終了2分前に1鈴、発表終了時に2鈴、質疑応答終了時に3鈴でお知らせします。座長はスケジュール通りの講演進行に勤めて頂けるようお願いいたします。


講演はプロジェクターを用いて頂きますので発表用PCをご持参ください。PCとプロジェクターの接続はD-sub15ピンコネクターで行います。変換アダプタが必要な場合は発表者でご用意ください。レーザポインターは事務局で準備します。OHP機器は用意しておりません。


各セッション(30分〜1時間毎)の前に、10分間のPC接続時間を設けておりますので、この時間内に予めPCを切替器に接続し動作することをご確認下さい。各会場・セッションの接続時間はプログラムをご確認下さい。なお、会場内には試写コーナーも設けておりますのでご利用下さい。


講演中のトラブルに備えて、前後の講演者などからパソコンを借りて講演を行えるよう、講演ファイルをUSBメモリに保存して携帯して下さい。



【ポスター発表】

ポスターは、A0縦のサイズ内で作成して下さい。

発表時間は、1日目が17:10-18:20、2日目は 12:30-13:40です。

ポスター発表時間の開始までに、該当の発表番号の書かれたパネルにポスターの掲示をお願いします。

なお、1日目は正午から、2日目は朝8:20からポスターを掲示して頂くことができます。

ポスター掲示に必要な画鋲等は事務局で準備しております。

発表時間終了後は、速やかにポスターの撤収をお願いします。ポスター発表時間終了後1時間を経過しても回収されていないポスターは大会事務局で処分しますのでご留意下さい。

最終更新日

2010.12.6