研究集会「複素領域における微分方程式」


以下のように「複素領域における微分方程式」の研究会を開催致しますので、ご参加下さいますようご案内申し上げます。なお、この研究会は熊本大学理学部の 河野實彦先生の退官記念をも兼ねております。


                                                                         研究代表者 木村弘信(熊大・理)

日時:2006年3月16日(木)〜3月17日(金)
場所:熊本大学大学院自然科学研究科研究棟2階ゼミナール室
    (ここに地 図があります)



                    プログラム

3月16日(木)


 9:30-10:20  Donald Lutz 
             On some generalized regular and irregular differential equations

10:30-11:20  岡本 和夫(Kazuo Okamoto, 東大数理)
             退化ガルニエ系のτ関数の満たす方程式

11:30-12:10  岩崎克則、上原崇人 (Iwasaki and Uehara, 九大数理)
             Chaos in Painleve VI
  
     (昼食タイム)

13:30-14:10  申正善(Jong Son Shin, 電通大)、内藤敏機(Toshiki Naito, 電通大)
             線形差分方程式と線形微分方程式

14:20-15:00  Pham Huu Anh Ngoc (Hue University,Vietnam)
             Some aspects of positive linear functional differential equations:
                Criteria, stability and robust stability

15:10-15:40   村田嘉弘 (Yoshihiro Murata, 長崎大経済)
              MPS と GCHS

15:50-16:30  横山利章 (Toshiaki Yokoyama, 千葉工大)
             大久保方程式系の接続問題について

16:40-17:40  河野實彦 (熊大・理)
             Two Topics for Difference Equation and Differential Equation
            (熊本大学での最終講義)


18:30--      KKRホテル熊本で「河野實彦先生を囲んで」の懇親会


3月17日(金)

 9:30-10:20  Michele Loday (Universite d'Anger)
             Infinitesimal neighbourhoods for singularities of ordinary linear
                differential equations         

10:30-11:10  石村 隆一(Ryuichi Ishimura, 千葉大理)
             微分作用素と正則函数の空間の自己準同型

11:20-12:00  下村 俊 (Shun Shimomura, 慶大理工)
             Garnier 系をめぐって
  
     (昼食タイム)

13:30-14:10  西岡啓二 (Keiji Nishioka, 慶大環境情報)
             Kepler方程式に関するLiouvilleの結果について

14:20-15:00  中野 實 (Minoru Nakano, 慶大理工)
             On the complex WKB method for turning point problems

15:10-15:50  吉田 正章 (Masaaki Yoshida, 九大数理)
             超幾何的又曲黒写像