他の写真も見る?

おまけ
開始のご挨拶(西山先生)
にぎわう客席。150名弱の聴講者がいたそうです。
研究室学生(奥村さん)にピンマイクを着けてもらい、いざ開始!
先生の研究活動のスタートは液体シンチレーションカウンタでのトリチウム分析だったとのこと。
嶋田先生からは退職記念品贈呈後と卒業生からのプレゼント贈呈後にそれぞれご挨拶を頂戴しました。
非常に内容盛りだくさんで濃いパーティーとなっていました。
最後に全員で記念写真を撮りました(左)
上に戻る

そして、筑波大学と熊本大学の卒業生からそれぞれプレゼント(クリスタルの写真立て)の贈呈
遠方からお越しの方々によるご祝辞も頂戴しました。
利部先生制作による記念ムービーの上映があり、
国内外からの電報・メッセージが紹介されました。
つづいて、退職記念品の贈呈
祝賀会は盛りだくさんの内容でした。まずは、熊本県副知事によるご挨拶
引き続き夜には、祝賀会が執り行われました。
会場にはとても立派なステージ!
奥様と一緒に受付に来られた嶋田先生
嶋田研究室の卒業生も来訪されました。
嶋田先生 ご退職おめでとうございます 本当に長い間お疲れ様でした!!!
熊大水研の卒業生有志が企画した2次会(という名のほぼ研究室同窓会?)のようす。
乾杯およびご来賓の方々からのご祝辞があり、
居室から毎年見える満開の桜で講義が締めくくられました。
細野先生の閉会のご挨拶。
熊大に初めて来られた当時と比べ、分析機器もとても増えました。
調査車・調査船、野外で使用する器具を保管するための倉庫など、設備も揃いました。
職員証から定年を感じた瞬間やマイルの話が講義のイントロでした!
フィールド調査を振り返る嶋田先生。
立て看板・受付も設置し、着々と開始時間が近づいてきます。
会場準備風景。梁・井手が作成した吊看板の取付け作業中。
上がっていきまーす。