八代海Rn調査

熊本県は八代海にて、SGD調査(停泊状態でのRn連続観測)を実施しました。

(2012年12月2〜4日)

都城巡検(3年生学生実験)

宮崎県は都城市にて、3年生の学生
実験を兼ねた水文調査を実施しました。

(2012年12月8〜11日)

インターンシップ@カメルーン

D1井手が利部先生の同行のもと、
アフリカはカメルーンで
インターンシップ
研修を受けてきた様子を
ご紹介します。
(2013年1月26〜2月8日)



Welcome BBQ party 2013
 新しく配属になった4年生や修士から熊大に入った新人の皆さんとゼミ後にBBQパーティを行いました。
(2013年4月11日)
筑後川巡検 2013
 講義を履修している3年生と水研メンバーで筑後川扇状地に3泊4日の調査に行きました。
(2013年11月22〜25日)
江津湖サーモカメラ調査

熊本市の江津湖で水温のプロファイルを得るため、気球にサーモカメラをつけて調査を行いました。

(2011年3月10日)

Akoさん送別会&懇親会

Akoさんが博士後期課程を無事終了、そして懇親会もかねて、Asoへグランドゴルフをしに行きました。

(2010年9月9〜10日)

石垣調査・巡検

石垣島に調査と巡検を行いにいきました。
詳しくは画像をクリックしてください!

(2011年9月2〜5日)


釜石鉱山でのKr採水調査

2010年8月に松永と利部と嶋田先生が
Krの採水調査を行うために、岩手県釜石鉱山で作業を行いました。

(2010年8月22日〜29日)

GCOEラボ実習@北海道大学

2010年10月に松永と利部がGCOEラボ実習に参加するため、北海道大学に行き参加させていただきました。

(2010年10月25日〜29日)

IHP-TC 熊本巡検 2010

熊本の地下水がどのように流動、また維持されているのかを学ぶためにUNESCO International Hydrological Programme training course(IHP-TC)の熊本巡検が行われました。
(2010年11月12〜13日)


都城盆地地下水巡検

都城盆地における地下水の流動機構および脱窒機構の解明のため3年生の巡検を兼ねて調査を行いました。

(2010年12月2〜5日)

嶋田先生還暦祝い@阿蘇

2010年12月に阿蘇で嶋田先生の還暦祝いを行いました。先生にお世話になった方々が参加しました。詳しくこちら!

(2010年12月18〜19日)

Inter University in 広島

2011年2月19日〜20日に第9回西日本水文科学研究会が広島大学で開催されました。

(2010年2月18〜20日)

Summer School in Mongolia

2010年7月に佐藤透くんが、モンゴルで行われたサマースクールに参加してきました。その模様はこちらから☆

(2010年7月)

Summer Visiting Program in Taiwan

2010年7月に台湾で調査や発表を行いました。詳しくは画像をクリックしてください。

(2010年7月25日〜31日)

鳥海山海底湧水調査@秋田県

2010年8月に細野先生と小野さんと徳永が海底湧水の調査をするため、ラドンを用いる曳航調査で観測を行いました。

(2010年8月17日〜22日)



Field Sampling in Cameroon

2010年1月〜2月にかけてカメルーンにおいて採水調査を行いました。

(2010年1月〜2月)

JICA地下水研修@熊本

2010年5月13日にJICA地下水研修が行われ、6名のスーダン人が来熊し、講義や地下水巡検を行いました。

(2010年5月13日)

HPアクセス1万回突破記念BBQ

2010年6月10日にHPアクセスが1万回を突破したことを記念してBBQをしました!楽しかったです☆

(2010年6月10日)

Jakarta Kr Sampling (Jakarta, Indonesia)

インドネシアのジャカルタで、地下水の新しい年代トレーサーとなるKr(クリプトン)の採水を行いました。
(2010年3月4日〜3月22日)

タイと石垣島 (Khon Kaen, Thailand & Ishigaki Island, Japan)

国内と海外の熱帯地域における農業研究を学びに行きました。
(2009年9月18日〜9月20日:石垣島)
(2010年3月21日〜3月25日:タイ・コンケン)

Ra-Rn3 Workshop (Israel)

ラジウム・ラドン同位体の利用に関する国際ワークショップがイスラエルで開催され、博士院生の小野が参加しました。
(2010年3月14日〜3月19日)



TOPへ戻る

ISMAR6 (Phoenix USA) 利部

地下水の人工涵養に関する国際学会が
アメリカ・フェニックスで行われました。
利部はポスター発表を行いました。

(2007年10月28日〜11月4日)

電気探査(不知火・鹿北)小野・山宮

山地流域において、比抵抗探査を用いることで、降雨−流出プロセスに関する山体内部の地下水構造(メカニズム)の把握を試みています。

筑後川扇状地 深見、高田

筑後川扇状地での地下水流動に関する研究を、安定同位体・地下水温・CFCs・河川の流量観測などから多角的に行っております。
(2007年11月22日〜11月25日)




AGU (SanFrancisco USA) 三上・末田・山宮

AGUが今年もサンフランシスコで開催されました。本研究室からは3名が参加し、それぞれがポスター発表を行いました。
(2007年12月10日〜12月14日)

六郷扇状地調査(秋田県) 利部

修士研究までのフィールドの六郷扇状地において、積雪の中で調査を行ってきました。久しぶりの雪景色で楽しかったけど、雪での調査は大変です。
(2008年1月3日〜1月8日)

2007年嶋田研究室忘年会

2007年も終わりに近づき、今年1年のもろもろを忘れるという意味で富田研究室と3年生を交えて開催しました。ビックゲストも登場しました。
(2007年12月25日)


日本地下水学会(九州大学)利部・山宮・井手・佐藤

地下水学会で3名が口頭発表を行いました。初めてだった井手くんは緊張してました。これからもがんばれ〜!
(2008年11月20日〜11月22日)

IAH2008(富山市) 博士課程全員

IAH2008が富山市で開催され、本研究室からは6名の博士課程の学生が英語での口頭・ポスター発表を行いました。
緊張しましたが、いい経験になりました。

(2008年10月26日〜11月2日)

都城盆地地下水調査 院生・3年生

都城盆地における地下水の流動機構および脱窒機構の解明を目指して地下水調査を行いました。
(2008年11月27日〜11月30日)


最近のメンバーの研究活動
AGU (SanFrancisco USA) 三上・利部・小野・山宮

AGUが今年もサンフランシスコで開催されました。本研究室からは4名が参加し、それぞれがポスター発表を行いました。
(2008年12月10日〜12月14日)

Inter University (Kumamoto Univ.)

毎年開催されているInter Univ.が、2009年は5年ぶりに熊本大学で開催され、各大学間で活発な意見交換をすることができました。
(2009年2月27日〜2月28日)

Inter University (Yamaguchi Univ.)

毎年開催されているInter Univ.が、2010年は山口大学で開催され、各大学間で活発な意見交換をすることができました。利部は3年連続の不在でした(泣)
(2010年3月5日〜3月6日)

※各リンクページは写真が多くデータが大きくなっています。ご注意ください。
Inter University 2014 @広島
2014年3月6日〜7日に第12回西日本水文科学研究会が広島で開催されました。
(2014年3月6〜7日)

Inter University 2013
@山口大学
2013年3月8日〜9日に第11回西日本水文科学研究会が山口大学で開催されました。

(2013年3月8〜9日)
嶋田先生 最終講義
 本研究室を立ち上げた嶋田先生が今年度の退職されます。それに伴い、最終講義と退職をお祝いする祝賀パーティーが行われました。
(2016年02月26日)
Inter University 2016@山口
2016年3月5日〜6日に第14回西日本水文科学研究会が山口で開催されました。
(2016年3月5〜6日)
筑後川巡検 2015
 授業を履修している3年生と水研メンバーで泊りがけ(3泊4日)の水文調査を行いました。
(2015年11月26〜29日)

都城巡検 2014
 講義を履修している3年生と水研メンバーで都城盆地に3泊4日の調査に行きました。(2014年11月21〜24日)
Inter University 2015@天草(熊本)
 2015年3月17日〜18日に第13回西日本水文科学会が熊本は天草にて開催されました。
(2015年3月17〜18日)