プロフィール



学位

博士(理学)



専門

気象学・気候学



最近の研究

梅雨前線活動の経年変動とその予測可能性
梅雨前線活動と総観・メソ擾乱
北太平洋の大気海洋相互作用と経年・数十年規模変動
東アジア・東南アジアのモンスーン変動
ENSO
(エルニーニョと南方振動)/モンスーンシステムの経年変動



所属

熊本大学 大学院先端科学研究部 基礎科学部門 地球環境科学分野




学歴

平成1年(1989年)3月 

筑波大学 第一学群 自然学類 卒業


平成1年(1989年)4月 

筑波大学 大学院博士課程 地球科学研究科 入学


平成3年(1991年)3月 

同 修士課程修了


平成6年(1994年)3

同 学位(博士(理学))取得後 卒業 (課程博士)




職歴

平成3年(1991年)11

日本学術振興会特別研究員(DC1コース)
ENSO/モンスーンシステムの解析的研究)


平成6年(1994年)4

日本学術振興会特別研究員(PDコース)
ENSO/モンスーンシステムの経年変動)


平成8年(1996年)4

カリフォルニア州立大学 ロサンゼルス校(UCLA) 大気科学教室 研究員


平成9年(1997年)9

ハワイ大学 国際太平洋研究センター(IPRC) 研究員
(地球フロンティア研究システムからの海外派遣)


平成13年(2001年)4

地球フロンティア研究システム 研究員
(水循環予測研究領域)


平成14年(2002年)2

熊本大学 理学部 環境理学科 講師


平成17年(2005年)8

熊本大学 理学部 理学科 助教授


平成18年(2006年)4

熊本大学 大学院 自然科学研究科(理学専攻) 助教授


平成19年(2007年)4

熊本大学 大学院 自然科学研究科(理学専攻) 准教授


平成27年(2016年)4

熊本大学 大学院 先端科学研究部 基礎科学部門 地球環境科学分野 准教授


(注:「地球フロンティア研究システム」は、平成16年(2004年)7月に「地球環境フロンティア研究センター」と名称変更、平成21年(2009年)4月に「地球環境変動領域/独立行政法人海洋研究開発機構」と名称変更)




兼任・兼業

平成26522
〜 現在

38期日本気象学会九州支部理事


平成1877
〜 平成27331

日本学術会議委員(環境学委員会・地球惑星科学委員会合同IGBPWCRP合同分科会MAHASRI(モンスーンアジア水文気候研究計画)小委員会委員)


平成2641
平成27331

「独立行政法人海洋研究開発機構」外来研究員


平成14101
平成26331

「地球フロンティア研究システム」招聘研究員



受賞他

地球環境フロンティア研究センター 2004年度 フロンティア賞(業績優秀者賞) 
(平成17年(2005年)317日(木)、地球環境フロンティア研究センター横浜研究所)



所属学会

(1) 日本気象学会
(2)
日本海洋学会
(3)
水文・水資源学会
(4)
日本地球惑星科学連合(JpGU
(5)
アメリカ気象学会(AMS
(6)
アメリカ地球物理学連合(AGU