本文へスキップ

講演資料document

第13回 酸化グラフェンシンポジウム (2019/12/6)

01.Chian-Yuan「Rational Design of Nanostructured and Functionalized Graphene and Their Application for Electronics and Energy Devices」(DL:発表スライド
02.速水 真也 「酸化グラフェンの多機能性から応用」(DL:発表スライド
03.仁科 勇太 「黒鉛の化学酸化および電気化学酸化による二次元ナノカーボンの作製」(DL:発表スライド
04.長田 実 「2次元酸化物が拓く新しい原子層技術」(DL:発表スライド

第12回 酸化グラフェンシンポジウム (2019/6/21)

01.首藤 雄大「酸化グラフェンの最新の研究動向」(DL:発表スライド
02.吾郷 浩樹「グラフェンをはじめとした二次元原子膜のCVD成長とその展開」 (DL:発表スライド)
03.森 泰蔵 「下流を用いた新しいラングミュア・ブロジェット法によるカーボンナノシートの調整」 
      (DL:発表スライド
04.加登 裕也 「黒鉛の機械的剥離によるグラフェン系材料の調整とキャパシタへの応用」 (DL:発表スライド
05.八木 一三 「種々のカーボン担持に多核金属イオンを埋め込んだ酸素還元電極触媒」 (DL:発表スライド
06.鯉沼 陸央 「酸化グラフェンの作成・評価方法とその特性、デバイスへの展開」 (DL:発表スライド

第11回 酸化グラフェンシンポジウム (2018/12/21)

01.西原 洋知 「酸化グラフェンと酸化しないグラフェン」(DL:発表スライド
02.寒川 誠二 「中性子粒子ビームによる原子層レベル超低損傷加工・表面改質」 (DL:発表スライド)
03.仁科 勇太 「酸化グラフェンの製造法,価格,論文・特許数の調査」 (DL:発表スライド
04.石井 孝文 「昇温脱離分析による炭素材料の化学構造解析」 (DL:発表スライド
05.伊藤 良一 「化学結合を制御した多孔質グラフェンの物性とその応用研究」 (DL:発表スライド
06.Aaron Morelos Gomez 「Graphene oxide membranes for water filtration」 (DL:発表スライド
07.Yuan Chen 「Tailoring graphene oxide for emerging energy and environmental applications: fiber supercapacitor, membrabe, and antibacterials」 (DL:発表スライド

第10回 酸化グラフェンシンポジウム (2018/6/15)

01.丸山 茂夫 「One-Dimensional Van der Waals Heterojunction structure based on Single-WalledCarbon Nanotubes-- Single- walled carbon nanotubes co-axially wrapped with mono- and few-layer boron nitride nanotubes」(DL:発表スライド
02.佐々木 高義 「二次元ナノアーキテクトニクス」 (DL:発表スライド)
03.伊田 進太郎 「ナノシートの特徴を活かした水分解触媒の開発」 (DL:発表スライド
04.横井 裕之 「酸化グラフェンのセメント強化効果」 (DL:発表スライド
05.杉村 博之 「酸化グラフェンのVUV光還元」 (DL:発表スライド
06.Tae Hee Han 「酸化グラフェンのVUV光還元」(DL:発表スライド

第8回 酸化グラフェンシンポジウム (2017/6/30)

01.Jiaxing Huang 「Graphene Oxide: Some New Insights into an Old Material」(DL:発表スライド
02.竹平 裕 「酸化グラフェン研究の最新動向 -酸化グラフェンを用いた医療分野への応用-」 (DL:発表スライド)
03.金 善南 「酸化グラフェン/ポリビニルアルコール複合体の熱伝導特性」 (DL:発表スライド
04.畠山 一翔 「酸化グラフェン膜のイオン透過特性:Ion permation property of graphene oxde membrane」 (DL:発表スライド
05.小野 博信   「酸化グラフェンの量産化技術確立に向けた取り組み」 (DL:発表スライド
06.小林 慶裕  「酸化グラフェンの超高温処理による低欠陥・多層・乱層グラフェン薄膜の形成」(DL:発表スライド
07.Quan-Hong Yang 「Graphene oxides as building blocks for high density porous carbons: self-assembly and energy storage」 (DL:発表スライド

第7回 酸化グラフェンシンポジウム (2016/12/16)

01.森本直樹 「酸化グラフェンの構造解析 -基礎から最先端の分析まで-」(DL:発表スライド
02.後藤和馬 「固体NMRによる酸化グラフェン及び関連物質の研究」 (DL:発表スライド)
03.高井和之 「酸化グラフェンの磁性と触媒活性との相関」 (DL:発表スライド
04.土屋敬志 「酸化グラフェンを基盤とするナノイオニクスデバイスを用いた物性制御」 (DL:発表スライド
05.程 騫   「酸化黒鉛由来グラフェンライクグラファイト(GLG)のリチウムイオン電池への適用」 (DL:発表スライド
06.杉本渉  「配向性と細孔構造を制御したグラフェン電極の電気二重層キャパシタ特性」(DL:発表スライド
07.Siegfried Eigler 「Graphene functionalized by oxo-addends - Chemistry beyond graphene oxide」 (DL:発表スライド

第6回 酸化グラフェンシンポジウム (2016/6/17)

01.Yan Li  「Graphene oxide as multifunctional platform in cell imaging」(DL:発表スライド
02.相田卓三 「Ultrahigh-Throughput Exfoliation of Graphite into Pristine 'Single-Layer' Graphene」 (DL:予稿)
03.木田徹也 「酸化グラフェンの電気化学および触媒的応用」 (DL:発表スライド
04.横井祐之 「酸化グラフェンを利用した新規ナノ構造カーボン物質の開発」 (DL:発表スライド
05.吉田奈央子「酸化グラフェンを用いた微生物による電気化学反応の制御」 (DL:発表スライド
06.速水真也 「酸化グラフェンの最新研究動向」 (DL:発表スライド

第5回 酸化グラフェンシンポジウム (2015/12/11)

01.松居剛史 「酸化グラフェンの機能と応用」(DL:発表スライド
02.木之下博 「酸化グラフェン及び木材由来高酸化ナノカーボンの潤滑添加剤への応用」 (DL:発表スライド)
03.仁科勇太 「黒鉛の酸化メカニズムに基づく酸化グラフェンの自在合成」 (DL:発表スライド
04.荒尾与史彦「高速流動を利用したグラフェンの量産化」 (DL:発表スライド
05.宮治裕史 「酸化グラフェンのいりょう応用-歯周病治療、再生医療への展開-」 (DL:発表スライド
06.原野幸治 「電子顕微鏡で切り開くナノカーボン表面の有機化学・分子集合体科学」 (DL:発表スライド
07.谷口貴章 「酸化グラフェンン官能基の可逆的・非可逆的制御」 (DL:発表スライド)
08.Christopher Bielawski 「Graphite Oxide: New Tricks from an Old Material」 (DL:発表スライド)

第4回 酸化グラフェンシンポジウム

01.上田盟子 「酸化グラフェンを用いたスーパーキャパシターの最新動向」(DL:発表スライド
02.西原洋知 「グラフェンから成る多孔体とその酸化特性」 (DL:発表スライド)
03.上野裕子 「酸化グラフェンを用いたオンチップ型バイオセンサ」 (DL:発表スライド
04.寺部一弥 「固体イオにクスに基づく酸化グラフェンの物性制御」 (DL:発表スライド
05.栗原清二 「ナノ酸化グラフェンからの3次元構造体の構築」 (DL:発表スライド
06.畠山一翔 「酸化グラフェンの電子/プロトン混合伝導」 (DL:発表スライド
07.Md. Saidul Islam 「Fabrication of porous Si/rGO composite by hydrothermal and etching route」 (DL:発表スライド)

第3回 酸化グラフェンシンポジウム

01.斉木幸一朗 「酸化グラフェンの還元と窒素ドープ」 (DL:発表スライド)
02.江田剛輝  「酸化グラフェンの電気伝導と光物性」」(DL:発表スライド)
03.依光英樹  「原子層分子の精密有機合成」(DL:発表スライド)
04.長谷川正治 (DL:発表スライド)
05.山田泰弘  「グラフェン錯体」(DL:発表スライド)
06.速水真也  「グラフェンハイブリッドに基づいた機能創発」 (DL:発表スライド)
07.立石光   「最近のGO研究に関するレビュー」 (DL:発表スライド)

第2回 酸化グラフェンシンポジウム

01.松田一成 「ナノカーボン物質(酸化グラフェン・グラフェンナノ構造)の光科学」 (DL:発表スライド)
02.坂口幸一 「高溶媒親和性グラフェン誘導体の合成と分散性の評価」 (DL:発表スライド)
03.小幡誠司 「金属基板を用いた酸化グラフェンからのグラフェン生成」 (DL:発表スライド)
04.松本泰道 「酸化グラフェンの官能基工学」 (DL:発表スライド)
05.井原敏博 「酸化グラフェンとDNAの相互作用に関する基礎的研究および遺伝子センサーへの応用」 (DL:発表スライド)
06.畠山一翔 「酸化グラフェン研究の最新動向」 (DL:発表スライド)
 

































































































酸化グラフェン研究会

〒860-8555 熊本県熊本市中央区黒髪2丁目39-1
TEL : 096-342-3678
FAX : 096-342-3679
E-mail:gokenkyu*kumamoto-u.ac.jp

index.htmlへのリンク