本文へスキップ

Presentation

    

- 学会発表 -

2017

11th Japan-China Joint Symposium on Metal Cluster Compounds
Nagoya University7-10th October 2017

  • Tunable Pressure Effects in Graphene Oxide Layers (Invited talk)
    S. Hayami

Recent Progress In Graphene & 2D Materials Research (RPGR)
Singapore19-22th September 2017

  • Tunable Pressure Effects in Graphene Oxide Layers (Oral)
    S. Hayami, Y. Shudo, H. Kitayama, F. Kobayashi

The Second JPN-US Bilateral Meeting on Coordination Chemistry 
北海道大学札幌キャンパス、 2017年9月15,16日

  • Spin-Crossover Tuning in Graphene oxide (Invited talk)
    S. Hayami
          

錯体化学会第67回討論会 
北海道大学札幌キャンパス、 2017年9月16,17,18日

  • Supermolecular architecture self-assembled using long chain alkylated spin crossover cobalt(ii) compounds (oral)
    Ryohei Akiyoshi, Ryo Ohtani, Masaaki Nakamura, Shinya Hayami
  • アルキル鎖架橋による構造柔軟性有する分子カプセルの合成とアニオン包接挙動 (口頭)
    楠本壮太郎, 小林文也, 大谷亮, 速水真也, 中村政明
  • Development of MRI contrast agent based on spin crossover nanoparticles (Oral)
    A. tsukiashi, R. Ohtani, M. Nakamura, S. Hayami
  • Molecular assembly of spin crossover complex via nucleobase pairs formation in the solid state (poster)
    M. Nakaya, R. Ohtani, S. Hayami
  • 3-メトキシサリチル酸エステルを配位子とする亜鉛二価錯体の合成と発光特性 (ポスター)
    寺岡沙紀, 小林文也, 大谷亮, 速水真也, 中村政明
  • 脂質分子を複合化した大環状錯体の超分子構造体の構築 (ポスター)
    秋吉亮平, 大谷亮, 中村政明, 速水真也
  • フルオロベンゼンを有する金属錯体の磁性および誘電特性 (ポスター)
    小松丸裕輝, 大谷亮, 速水真也, 中村政明
  • スピンクロスオーバー鉄二価液晶錯体の誘電特性 (ポスター)
    堤 万祐, , 大谷亮, 速水真也, 中村政明
  • アミド窒素を含むN3O型四座配位子とその単核Mn(III)錯体の構造と性質 (ポスター)
    古賀淳嗣, 小林文也, 大谷亮, 速水真也, 中村政明
  • 構造柔軟性を有する分子カプセルの開発とアニオン包接挙動 (ポスター)
    楠本壮太郎, 小林文也, 大谷亮, 速水真也, 中村政明
  • 酸化グラフェンナノシート層間におけるスピンクロスオーバー錯体の磁気的特性 (ポスター)
    北山光, 大谷亮, 中村政明, 速水真也
  • Pt-I部位を有する二次元配位高分子の層間相互作用の制御 (ポスター)
    山本里保, 大谷亮, 速水真也
  • シアノ架橋二次元配位高分子FeM(CN)4(M = Pd, Pt)の積層構造と電子状態の相関 (ポスター)
    松成大夢, 大谷亮, 速水真也
  • スピンクロスオーバー錯体の磁化率とプロトン緩和時間の相関 (ポスター)
    月足麻美,大谷亮, 中村政明, 速水真也
  • 酸化グラフェンハイブリッドにおける磁性と伝導性 (ポスター)
    小林文也,大谷亮, 中村政明, 速水真也
  • [Mn(N)(CN)4]2-錯体を用いたピリジニウムおよびイミダゾリウム系イオン液体の合成と物性 (ポスター)
    平岡知朗, 大谷亮, 速水真也

The 9th International Symposium on Nano & Supermolecular Chemistry (ISNSC)
Napoli, Italy 25th July 2017

  • Ferromagnetic Behaviors of Wheel-Type Heterometallic Clusters (poster)
    F. Kobayashi, R. Ohtani, M. Nakamura, S. Hayami
  • Synthesis and characterization of dimeric cubane Ni(II) capsules (poster)
    S. Kusumoto, R. Ohtani, M. Nakamura, S. Hayami
  • Semiconducting Property of Reduced Graphene Oxide by Using Various Reduction (poster)
    H. Takehira, R. Ohtani, M. Nakamura, S. Hayami
  • Tunable Pressure Wffects in Graphene Oxide Layers (Invited talk)
    S.Hayami

錯体化学若手の会夏の学校 
西浦温泉 ホテルたつき、 2017年8月1,2日

  • シアノ架橋二次元配位高分子FePt(CN)4の積層構造制御 (ポスター)
    松成大夢, 大谷亮, 速水真也
  • 酸化グラフェンナノシート層間におけるスピンクロスオーバー錯体の磁気的特性 (ポスター)
    北山光, 大谷亮, 中村政明, 速水真也
  • 非対称性[Mn(N)(CN)4]2-錯体を用いたイオン液体の合成 (ポスター)
    平岡知朗, 大谷亮, 速水真也
  • 構造制御可能な三脚型配位子の設計及び多核金属錯体の合成 (ポスター)
    坂井沙綾, 小林文也, 大谷亮, 速水真也, 中村政明
  • フルオロベンゼン骨格を有する金属錯体の磁性と誘電特性 (ポスター)
    小松丸裕輝, 大谷亮, 中村政明, 速水真也
  • 脂質分子を複合化した大環状錯体の超分子構造体の構築 (ポスター)
    秋吉亮平, 大谷亮, 速水真也, 中村政明
  • スピンクロスオーバー錯体のナノ粒子を用いたMRI造影剤の開発 (ポスター)
    月足麻美, 大谷亮, 速水真也, 中村政明
  • 二次元配位高分子の層間相互作用の制御 (ポスター)
    山本里保, 大谷亮, 速水真也, 中村政明
  • スピンクロスオーバー鉄二価液晶錯体の誘電特性 (ポスター)
    堤万裕, 大谷亮, 速水真也, 中村政明
  • アルキル鎖架橋による構造柔軟性有する分子カプセルの合成 (ポスター)
    楠本壮太郎, 小林文也, 大谷亮, 速水真也, 中村政明
  • アミド架橋による一次元鎖Mn(Ⅲ)錯体の合成と性質 (ポスター)
    古賀淳嗣, 小林文也, 楠本壮太郎, 大谷亮, 速水真也, 中村政明
  • 3メトキシサリチル酸エステルを配位子とする亜鉛錯体の発行特性 (ポスター)
    寺岡沙紀, 小林文也, 大谷亮, 速水真也, 中村政明
  • 酸化グラフェンの層間を利用した新規磁気導電複合材料の開発 (ポスター)
    小林文也, 大谷亮, 速水真也, 中村政明

The 6th Asian Conference on Coordination Chemistry (ACCC6)
Melbourne, Australia 25th July 2017

  • Synthesis of iodine-bridged three-dimensinal coordination polymers (poster)
    R. Yamamoto, R. Ohtani, S. Hayami
  • Heteroptic bis-terpyridine Cobalt(2) Complex Constructed via Base Pairing of Nucleobases (poster)
    M. Nakaya, R. Ohtani, M. Nakamura, S. Hayami
  • Modulation of redox potentials of [Mn(N)(CN)4]2-in the solid state (Oral)
    R. Ohtani, R. Yamamoto, S. Hayami
  • Graphene oxide hybrid with SCO complexes (Invited talk)
    S. Hayami, F. Kobayashi, Y. Sekimoto, R. Ohtani

第54回化学関連支部合同九州大会 
北九州国際会議場、 2017年7月1日

  • 二次元ホフマン型配位高分子FePt(CN)4の積層構造制御 (ポスター)
    松成大夢, 大谷亮, 速水真也
  • 三次元ハロゲン架橋配位高分子の合成 (ポスター) 奨励賞
    山本里保, 大谷亮, 速水真也
  • 非対称性[Mn(N)(CN)4]2-錯体を用いたイオン液体の合成 (ポスター)
    平岡知朗, 大谷亮, 速水真也
  • 水酸化ニッケルナノシートの再積層かとその評価 (ポスター)
    首藤雄大, 大曲仁美, 大谷亮, 中村政明, 速水真也
  • 七核ニッケル(Ⅱ)錯体をベースにしたヘテロ型七核錯体の合成及び磁気挙動に関する研究 (ポスター) 奨励賞
    小林文也, 大谷亮, 中村政明, 速水真也
  • アルキルアミンを架橋基としたdimeric cubane型八核ニッケル(Ⅱ)錯体の合成と構造 (ポスター)
    楠本壮太郎, 小林文也, 大谷亮, 速水真也, 中村政明

第8回酸化グラフェン研究会 
熊本大学黒髪南キャンパス、 2017年6月30日

  • 酸化グラフェン研究の最新動向 (口頭)
    竹平裕, 速水真也
  • 酸化グラフェン膜のイオン透過現象 (ポスター) 最優秀ポスター賞
    亀田徳美, 畠山一翔, 速水真也
  • スルホン酸誘導体の導入による酸化グラフェンのプロトン伝導性の向上 (ポスター)
    首藤雄大, 亀田徳美, 北山光, 速水真也
  • スピンクロスオーバー錯体を用いた酸化グラフェン層間の圧力効果 (ポスター) ポスター賞
    北山光, 速水真也

日本化学会第97回春季年会 
慶應義塾大学日吉キャンパス、 2017年3月16,17,18日

  • 酸化グラフェンハイブリッドの開発と機能化 (中長期企画招待講演)
    速水真也
  • Isolation of Heteroleptic bis-terpyridine Cobalt(II) Complex as the Crystalline State through via Base Pairing of Nucleobases (oral)
    M. Nakaya, R. Ohtani, M. Nakamura, S. Hayami
  • 異種金属七核錯体の合成および磁気的性質 (口頭)
    小林文也, 大谷亮, 速水真也, 中村政明
  • 水酸化ニッケルナノシートの磁性と誘電特性 (口頭)
    首藤雄大, 若田康輔, 大曲仁美, 大谷亮, 中村政明, 速水真也
  • Characterization of hybridized oxide nanosheets (oral)
    H. Ohmagari, Y. Shudo, K. Wakata, S. Ida, R. Ohtani, M. Nakamura, S. Hayami
  • 層間に親水性化合物を導入した酸化グラフェンによるプロトン伝導 (口頭)
    若田康輔, 大曲仁美, 首藤雄大, 大谷亮, 中村政明, 速水真也
  • 二次元配位高分子M(Ⅱ)Pd(CN)4(M=Fe,Co)の積層構造制御 (口頭)
    松成大夢, 大谷亮, 速水真也
  • 二次元配位高分子へのヨウ素ドープによる構造ダイナミクス及び熱膨張挙動の制御 (口頭)
    山本里保, 大谷亮, 速水真也
  • [Mn(N)(CN)4]-2錯体を用いたイオン液体の合成 (口頭)
    平岡知朗, 大谷亮, 速水真也

連絡先
〒 860-8555
熊本県熊本市中央区黒髪2-39-1
TEL. 096-342-3469 (速水)
   096-342-3373 (中村)
   096-342-3385 (大谷)