本文へスキップ

Presentation

    

- 学会発表 -

2018年度

43rd International Conference on Coordination Chemistry 
Sendai International Center, Japan 30th July - 4th august 2018

  • Spin-Crossover Tuning in Graphene Oxide Layers (Oral)
    Shinya Hayami
  • Tunable anisotropic thermal expansions of two-dimensional coordination polymers (Oral)
    Ryo Ohtani, Tomoaki Hiraoka, Hiromu Matsunari, Shinya Hayami
  • Ni4Solvent-Induced Spin State Switching in Iron(III) Complex (Oral)
    Fumiya Kobayashi, Ryo Ohtani, Masaaki Nakamura, Shinya Hayami
  • Structure and magnetic properties of honeycomb architecture constructed by spin crossover cobalt(II) macrocycle (Oral)
    Ryohei Akiyoshi, Ryo Ohtani, Shinya Hayami
  • Reversible Transformation between One Dimensional Cyano-Bridged Coordination Polymers and Ionic Liquids (Oral)
    Tomoaki Hiraoka, Ryo Ohtani, Shinya Hayami
  • Thermal expansion behavior of Hofmann-type cyano-bridged two-dimensional complexes (poster)
    Hiromu Matsunari, Ryo Ohtani, Shinya Hayami
  • Magnetic and dielectric properties of fluorobenzyl-terpyridine cobalt(II) complex (Poster)
    Yuki Komatsumaru, Ryo Ohtani, Shinya Hayami
  • Control of magnetic propery of cobalt(II) complex by cocrystallication (Poster) poster award
    Kyoko Iwaya, Yuki Komatsumaru, Ryo Ohatani, Shinya Hayami

錯体化学会 第68回討論会 
仙台国際センター、 2018年7月28日-30日

  • 多刺激応答性三価錯体における (ポスター)
    小林文也, 大谷亮, 中村政明, 速水真也
  • 脂質分子を複合化した大環状錯体の超構造体構築 (ポスター)
    秋吉亮平, 大谷亮, 中村政明, 速水真也
  • Ni4cubane coreを含む分子カプセルの構造と磁気挙動 (ポスター)
    楠本壮太郎, 大谷亮, 中村政明, 速水真也
  • アキラル配位子を用いたMn(III)錯体の合成と一次元らせん構造 (ポスター)
    古賀敦嗣, 坂井沙綾, 大谷亮, 速水真也, 中村政明
  • 動的構造を有するコバルト(II)錯体の磁性と誘電応答 (口頭)
    小松丸裕輝, 大谷亮, 中村政明, 速水真也
  • Developments of [Mn(N)(CN)4]2-ionic liquids exhibiting water induced transformaiton to coordination polymers and their low viscosity by a mixed anion effect (口頭)
    Tomoro Hiraoka, Shinya Hayami, Ryo Ohtani
  • シアノ架橋平面四配位鉄錯体の合成と物性評価 (口頭)
    松成大夢, 大谷亮, 速水真也
  • 新規両親媒性金属錯体脂質を用いた複合リポソームの合成 (ポスター)
    姉川由佳, 大谷亮, 速水真也
  • 共結晶化によるコバルト(II)錯体の磁気特性制御 (口頭)
    岩屋杏子, 小松丸裕輝, 大谷亮, 中村政明, 速水真也
  • 多核亜鉛錯体の合成およびそれらの発光挙動におけるカウンターアニオン依存性 (ポスター)
    寺岡沙紀, 梅野東園, 大谷亮, 速水真也, 中村政明
  • 多核化配位子を用いた亜鉛錯体の合成と性質 (ポスター)
    梅野東園, 楠本壮太郎, 小林文也, 大谷亮, 速水真也, 中村政明
  • 極性錯体分子[M(N)(CN)4]2-( M = Mn, Cr ) の集積による一次元金属窒化物の合成と物性 (ポスター)
    柳沢純一, 大谷亮, 速水真也

The 10th International Symposium on Nano & Supramolecular Chemistry
Dresden, Germany 10th July 2018

  • Graphene Oxide and Reduced Graphene Oxide Hybrids (Oral)
    S. Hayami
  • Improved magnetic property of exfollated layered nickel hydroxide on reduced GO (poster) poster award
    Y. Shudo, S. Hayami
  • Honeycomb architecture constructed by spin- crossover cobalt(II) macrocycle (Oral) poster award
    R. Akiyoshi, K. Kuroiwa, R. Ohtani, M. Nakamura, S. Hayami

第55回化学関連支部合同九州大会 
北九州国際会議場、 2018年6月30日

  • 多核コアを含む超分子カプセルの合成と磁気挙動 (ポスター)
    楠本壮太郎, 大谷亮, 中村政明, 速水真也
  • シアノ架橋一次元配位高分子と用いたイオン液体の合成と相転移挙動 (ポスター)
    平岡知朗, 大谷亮, 速水真也
  • 平面四配位高分子におけるシート構造のゆがみと物性の相関 (ポスター)
    松成大夢, 大谷亮, 速水真也
  • 非対称錯体分子[M(N)(CN)4]2-(M=Mn,Cr)の集積による極性一次元配位高分子の合成 (ポスター)
    柳澤純一, 大谷亮, 速水真也
  • 両親媒性金属錯体を用いた複合リポソームの合成及びそう分離の観察 (ポスター) 奨励賞
    姉川由佳, 大谷亮, 速水真也
  • 多核化配位子を用いたNi錯体の構造と磁気的性質 (ポスター)
    梅野東園, 楠本壮太郎, 小林文也, 大谷亮, 速水真也, 中村政明
  • terpyridine骨格を有するコバルト(Ⅱ)錯体の共結晶構造と磁気特性 (ポスター)
    岩屋杏子, 小松丸裕輝, 大谷亮, 中村政明, 速水真也
  • 酸化グラフェンハイブリッドを触媒としたバイオマス変換反応 (ポスター)
    平野優衣, 大曲仁美, Jorge Beltramini, 速水真也

第8回酸化グラフェン研究会 
熊本大学黒髪南キャンパス、 2018年6月30日

  • 酸化グラフェン膜のイオン透過現象 (ポスター) 
    亀田徳美, 畠山一翔, 速水真也
  • 酸化グラフェンハイブリッドのバイオマス触媒能 (ポスター) ポスター賞
    平野優衣, 大曲仁美, 首藤雄大, 速水真也
  • 酸化グラフェン層間に働く圧力効果を利用した金属錯体の機能性制御 (ポスター) ポスター賞
    小林文也, 速水真也
  • pH変化が与える酸化グラフェンのイオン伝導性への影響 (ポスター) ポスター賞
    福田将大, 首藤雄大, 亀田徳美, 速水真也
  • 金属酸化物ナノシートおよび酸化グラフェンの複合体の合成及び誘電特性 (ポスター)
    森敦嗣, Nurun Nahar Rabin, 伊田進太郎, 大谷亮, 中村政明, 速水真也
  • Oxidation route dependent proton conductivities of oxidized fullerenes (ポスター)
    Rabin Nurun Nahar, Shinya Hayami

連絡先
〒 860-8555
熊本県熊本市中央区黒髪2-39-1
TEL. 096-342-3469 (速水)
   096-342-3373 (中村)
   096-342-3385 (大谷)